ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 18日

ちらほら現れる(ツアーバス路駐台数調査 2012年12月)

12月に入り、ちらほらバスを見かけるようになりました。運転手に訪ねるとほぼすべて広東省からのツアーです。やはり中国では政治の中心である北京から遠い場所から動き出すものなのですね。

最近、副都心線の東新宿駅界隈で香港人の若いカップルの旅行者を見かけるようになりました。クリスマスシーズンを東京で過ごすようです。中国客とは違い、香港のマーケットは基本FIT(個人旅行)が中心です。東新宿には宿泊特化型のリーズナブルなホテルがたくさんあるので、もともと欧米の個人旅行者もよく見かけるのですが、香港人も同じカテゴリーといえそうです。中国客とはまったく別種の消費者なんですね。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた明治通り新宿5丁目付近における中国インバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(土)未確認
2日(日)未確認
3日(月)19:00 0台
4日(火)20:30 0台
5日(水)18:40 0台
6日(木)18:00 1台
7日(金)18:50 2台
8日(土)未確認
9日(日)未確認
10日(月)未確認
11日(火)19:00 0台
12日(水)18:00 0台
13日(木)18:20 1台
14日(金)19:20 2台(*広東省からのグループ)
15日(土)未確認
16日(日)未確認
17日(月)未確認
18日(火)18:30 0台
19日(水)17:30 0台
20日(木)18:20 0台
21日(金)19:00 0台
22日(土)未確認
23日(日)未確認
24日(月)未確認
25日(火)未確認
26日(水)18:50 0台
27日(木)18:20 0台
28日(金)17:20 0台
29日(土)未確認
30日(日)未確認
31日(月)未確認
[PR]

by sanyo-kansatu | 2012-12-18 00:51 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)


<< 国際定期バスで中ロ国境越え 延...      16回【トラベルマート 201... >>