2013年 03月 23日

羅先(北朝鮮)の国際商品展示販売会で売られているもの

羅先(北朝鮮)の国際商品展示販売会で売られていた商品を並べてみます。

日本海でとれたカニや昆布といった海産物、農産物の加工品など、北朝鮮産の食品が多かったです。なかには冷麺のカップ麺もありました。おいしいのでしょうか。お酒は基本焼酎ですが、薬草入りやマツタケエキス入りなど、けっこう種類は豊富です。いちばんパッケージがきちんとしていたのが、平穣医科大学で開発したという漢方薬でした。平穣から来たという販売員は大学の関係者らしく、羅先ではあまり見かけない知的な感じの女性でした。

これらの商品の大半は中国人観光客が安いと買っていくそうです。もともとこの建物は、金日成が上陸した先鋒革命記念館だったものです。最近の北朝鮮情勢をみていると信じられないかもしれませんが、期間限定とはいえ、由緒ある革命施設を観光客向けの商品展示販売会に転用していることからも、周辺国を恫喝をする一方で、北朝鮮は外貨獲得のために外国人観光客の誘致に力を入れようとしていることが見てとれます。
b0235153_8535219.jpg
b0235153_8541391.jpg
b0235153_854865.jpg
b0235153_8543049.jpg
b0235153_8542680.jpg
b0235153_8544761.jpg
b0235153_8544112.jpg
b0235153_855257.jpg
b0235153_8545896.jpg
b0235153_8551874.jpg
b0235153_855134.jpg
b0235153_8553610.jpg
b0235153_8553473.jpg
b0235153_8555676.jpg
b0235153_8555579.jpg
b0235153_8561940.jpg

[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-03-23 09:00 | 朝鮮観光のしおり | Comments(0)


<< 金日成の別荘(琵琶旅館)と旧羅...      羅先(北朝鮮)のグルメ~1泊2... >>