ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 13日

ミャンマー人の日本ツアーは奈良と鎌倉の大仏をハズさない!

今年3月下旬、ある知り合いのミャンマー人から突然ぼくの携帯に電話がかかってきました。彼はヤンゴンで旅行会社を経営しているミャンマー人で、以前ぼくがかの地を訪ねたとき、お世話になった人でした(→「ミャンマー人が日本旅行で行きたい場所は?」)。

彼が言うには「この1年でミャンマーは大きく変わりつつある。これからはミャンマー人が日本に旅行する時代になります」というわけです。彼の会社でも近いうちにミャンマーのお客さんを連れて日本旅行を始めようと考えているそうです。

「なにかお手伝いできることはありますか?」
軽い気持ちでぼくがそう言うと、彼は即座に
「だったら、日本を案内する本を一緒につくりましょう」

彼と最初に出会ったのは、もう10数年前のこと。当時旅行ビジネス系の版元に勤めていたころで、彼はぼくがいわゆるエージェントではなく、編集者であることを知っていたのです。だから、そういう提案をしてきたのだと思われます。

最初は半信半疑でしたが、それから数ヵ月後、ミャンマー人の日本7泊8日ツアーのスケジュールが書かれた書類がEMSで届きました。それが以下の3枚のミャンマー語の書類です。
b0235153_1556158.jpg
b0235153_1556899.jpg
b0235153_15561686.jpg

もちろん、ぼくにはミャンマー語を解読することはできません。彼に書類が届いた旨をメールすると、後日翻訳して返信してくれました。以下、その内容です。

1日目 ミャンマー(ヤンゴン)発バンコク経由成田へ(タイ国際航空利用)

2日目 朝成田着。浅草(観音菩薩)、皇居、東京タワー、銀座
    メトロポリタンホテルhttp://www.metropolitan.jp/(同等)泊

3日目 東京ディズニーシー、新宿で買物
    メトロポリタンホテル(同等)泊

4日目 鎌倉(大仏)、箱根、小涌谷 、芦ノ湖海賊船クルーズ
    富ノ湖ホテル(河口湖温泉)http://www.tominoko.net/(同等)泊

5日目 富士山五合目。新幹線で大阪へ
    シェラトン都ホテル大阪 http://www.miyakohotels.ne.jp/osaka/(同等)泊

6日目 京都(金閣寺、清水寺、祇園ほか)
    シェラトン都ホテル大阪(同等)泊

7日目 奈良東大寺(大仏)、興福寺、奈良公園、大阪心斎橋
    シェラトン都ホテル大阪(同等)泊

8日目 関西空港発バンコク経由ヤンゴンへ(タイ国際航空利用)

このスケジュールを見ながら思うのは、さすがは仏教に篤いミャンマー人。日本に来る以上は奈良と鎌倉の日本2大大仏の参拝をはずしていません。観光ポイントもやたらとお寺が多い。これは伊達じゃないんだろうと思います。ミャンマー人からみれば、日本もまた仏教国の仲間。海外でお寺を参拝することは、彼らにとって徳を積むことになるのでしょう。こういうメンタリティは、同じ仏教徒のタイ人にもあるようなことを聞きますが、たぶんミャンマー人ほど徹底してない気がします。

とはいえ、もちろん彼らは世界遺産となった富士山や京都にも行きますし、ディズニーシーだって行っちゃいます。温泉にもつかるし、新幹線にも乗るし、まったく盛りだくさんなツアーですね。

けっこうツアー料金はかかりそう。ホテルもそこそこのランクですし……。でも初めて日本に来るなら、やっぱりこれくらいのゼイタクをしてもらいたいものです。

さて、これからこのツアーの訪問地の情報と写真資料を集めて、彼に送ることになっています。このツアーが実現するのはいつのことになるのか。ちょっと楽しみです。
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-07-13 15:58 | “参与観察”日誌 | Comments(0)


<< 東京・大阪のホテル稼働率は震災...      香港客大躍進の背景に「Rail... >>