ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 04日

8月に入り、中国客はほぼ回復してきたようですが…(ツアーバス路駐台数調査 2013年8月)

8月に入り、ランチタイムと夕方の時間帯にかけて御苑大通りはツアーバスで訪れる中国客でますますにぎわっています。
b0235153_1251344.jpg
b0235153_12515189.jpg

この夏、中国本土からの訪日客はほぼ回復してきたといえそうです。実際、日中関係の悪化で両国の航空会社が便数を大いに絞り込んだため、日本から中国へのフライト予約が取りにくくなっていると都内の旅行関係者は語っています。訪日客が急増しているからです。
b0235153_1252433.jpg
b0235153_12521862.jpg

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(木)18:00 6台
2日(金)18:10 5台
3日(土)未確認
4日(日)未確認
5日(月)12:30 5台
18:10 3台
6日(火)12:30 6台(うち1台はマイクロバス)
b0235153_12492083.jpg
今日も御苑大通りのパークシティイセタン脇に中国客を乗せたツアーバスが数台路駐しています。
        18:20 4台

※7日~19日まで出張のため、調査はお休みになります。

20日(火)12:50 5台
18:20 4台
21日(水)18:20 2台

※22日~31日まで今月2回目の出張のため、調査はお休みです。
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-08-04 12:12 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)


<< 外国人向け富士山ツアー、続々登...      LCCはアジア客の訪日旅行の促... >>