ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 08日

スノボのオージーもAirBnB。東新宿は民泊のメッカです(ツアーバス路駐台数調査 2017年2月)

今年の春節は中国の団体客の比率がかなり下がったようですが、新宿を訪れるツアーバスはそこそこでした。すでに一昨年前からその現象は起きていたことは、この定点観測のデータからもわかることです。

中国団体客が減って困る人、ほくそ笑む人?
http://inbound.exblog.jp/26614855/

おかげで、中国団体客専用に開業した在日中国人の食堂はかつてのような混雑もなく、この先いつまで営業を続けるのか気になるところです。彼らは儲かると思えば、すぐに投資をしますが、ダメだと思ったら、手を引くのが早いからです。面白いのは。例の「金鍋」の店内を覗くと、日本の酒造メーカーのポスターが貼ってあったり、まるで日本人も来店している居酒屋のようですが、いまはまったく一般客の利用はできないのです。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(水)未確認
2日(木)未確認
3日(金)17:50 3台
4日(土)未確認
5日(日)未確認
6日(月)12:40 5台、17:20 3台
7日(火)12:10 6台、16:20 2台
8日(水)12:20 6台、12:45 4台、17:40 4台
b0235153_1345222.jpg

この日は、朝から面白い光景を目撃しました。丸の内線新宿御苑前駅を降りたぼくは仕事場に向かって新宿1丁目を歩いていたのですが、とあるマンションから5人組の背の高い青年たちがスノボをひきずり、出てくるのに出くわしました。オージーだと思われます。彼らはAirBnBでこのマンションの一室で民泊しているものと思われます。まさに東新宿は民泊のメッカです。
b0235153_135979.jpg

お昼になったので、ランチをしに仕事場を抜け出したところ、IMANO TOKYO HOSTELの前に大男のバックパッカーが立っていました。
b0235153_1352339.jpg

b0235153_1354211.jpg

新宿5丁目の例のスポットに行くと、バスが6台も駐車していて、いままさに中国団体客ご用達焼肉店「味仙荘」の前からバスに乗り込むところでした。東京医大通りには、派手なおそろいの防寒コスチュームとサングラスをした、まるでスキーヤーのようないでたちのアジア系の女の子ふたり組が歩いていました。さすがに、この時期、東新宿界隈はにぎやかです。

9日(木)12:50 2台
10日(金)12:30  6台
11日(土)未確認
12日(日)未確認
13日(月)12:20 6台、17:40 2台
14日(火)13:10 2台
15日(水)12:40 4台
16日(木)13:10 1台
17日(金)17:50 2台
18日(土)未確認
19日(日)未確認
20日(月)13:10 2台
21日(火)11:50 2台
22日(水)12:40 4台

※この日もお昼頃、東京医大通りにひとりの欧米人青年がスノボの長いボードをひきずりながら歩いていました。彼はIMANO TOKYO HOSTELに入っていきました。彼もきっとオージーでしょうね。

23日(木)11:40 2台
24日(金)12:50 3台
25日(土)未確認
26日(日)未確認
27日(月)11:50 2台
28日(火)12:20 1台、17:50 1台
[PR]

by sanyo-kansatu | 2017-02-08 13:05 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)


<< 中国客の『君の名は。』聖地巡礼...      アパホテルとデモ騒動、これじゃ... >>