ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 24日

夕方のバスが増えてきたのは、都心のホテルが埋まらないせい?(ツアーバス路駐台数調査 2017年6月)

6月に入り、依然バスの台数は2012~3年頃のピーク時に比べ、少ないのですが、ここ1、2年と違った傾向が見られるようになりました。

それは、夕方にバスがちらほら姿を見せるようになったことです。

これはどうしてなのか?

この数年、都心のホテル価格が上昇し、安価なツアー料金で訪日する中国団体客は、八王子や木更津といった都心からずいぶん離れた町のホテルを利用するケースが増えていました。

ところが、民泊市場の急拡大によって都心のホテルも客室が埋まらない状況が起きてきたのです。

そのため、都心のホテルは価格を下げ、中国団体客も利用するようになったというわけです。都心に近い場所にホテルがあれば、夕食も新宿あたりですませても問題ありません。移動時間が短くなったからです。

あらゆる現象には、固有の因果関係があります。

そんなこともあり、近所の中国団体客ご用達居酒屋「金鍋」を夕刻通り過ぎるとき、中国客の入店する姿を見かけるようになりました。以前は昼しか見かけなかったのに。

そういえば、新宿5丁目でラオックスの無料バスを見かけました。団体客が減って、ラオックスは中国客を集めるのに大変なようです。
b0235153_16314853.jpg

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(木)12:20 2台
2日(金)11:50 3台、17:50 2台
3日(土)未確認
4日(日)未確認
5日(月)未確認
6日(火)11:50 3台、18:20 1台
7日(水)12:30 4台、19:10 1台
8日(木)11:40 2台
9日(金)11:50 3台、17:40 2台
10日(土)未確認
11日(日)未確認
12日(月)18:20 2台
13日(火)未確認
14日(水)未確認
15日(木)未確認
16日(金)未確認
17日(土)未確認
18日(日)未確認
19日(月)未確認
20日(火)未確認
21日(水)未確認
22日(木)12:30 4台
23日(金)11:50 3台、17:50 3台
24日(土)未確認
25日(日)未確認
26日(月)12:20 3台、18:40 1台
27日(火)11:40 2台
28日(水)11:40 2台、18:20 2台
29日(木)12:10 3台
30日(金)未確認
[PR]

by sanyo-kansatu | 2017-06-24 15:54 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)


<< 大都市圏を中心に増殖中!中国系...      素敵なウエブサイトも自動翻訳任... >>