ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 23日

043 綏芬河の道路標示は中ロ両国語が併記されている

b0235153_8361470.jpg

ロシア国境の町、綏芬河では道路標識はすべて中ロ両国語が併記されている。それだけ多くのロシア人がこの町を訪れているせいだが、郊外に出ると、さらに朝鮮語も加えた3カ国語が併記される場合もある。(撮影/2014年7月)


※日本でも駅や街の案内標識で英語や中国語、ハングルが併記されるようになっていますが、中ロ国境の町、綏芬河では中国語とその標準語(普通話)の読み方を指すピンインに加え、お隣の国のロシア語が併記されています。この町で商売をしている中国人はロシア語もけっこう話します。いかにも国境の町らしいと感じます。ちなみに郊外に出ると「朝鮮語も加えた3カ国語」が加わるというのは、この地方には朝鮮族が集住する地域が広範囲に点在しているからです。

ボーダーツーリズム(国境観光)を楽しもう(綏芬河編)
http://border-tourism.jp/suifenhe/
Facebook:ボーダーツーリズム(国境観光)を楽しもう
https://www.facebook.com/bordertourism.jp/
[PR]

by sanyo-kansatu | 2017-08-23 08:37 | ボーダーツーリズム(国境観光) | Comments(0)


<< 044 ハルビンの氷雪祭り そ...      042 綏芬河駅に多くのロシア... >>