ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 14日 ( 1 )


2017年 08月 14日

035 ウラジオストク市内を走る路面電車 その2

b0235153_1021143.jpg

ウラジオストクの路面電車は100年以上の歴史がある。現在唯一残っている路線は、ウラジオストク駅から東へ約5kmのミンニ・ガラドク公園(Минный городок)からサハリンスカヤ通り(ул. Сахалинская)までを約30分でつないでいる。車両はさまざまで、 モスグリーンに塗られた車両は、草ボウボウの線路をのんびり走る。(撮影/2012年6月)

※ウラジオストクの路面電車の運賃は13RB。キタイスキー市場の最寄りの停車場はスポルチヴナヤ(Спортивная)。路線は中心部から少し離れているが、ぜひ乗ってみたい。


ボーダーツーリズム(国境観光)を楽しもう(ウラジオストク編)
http://border-tourism.jp/vladivostok/
Facebook:ボーダーツーリズム(国境観光)を楽しもう
https://www.facebook.com/bordertourism.jp/
[PR]

by sanyo-kansatu | 2017-08-14 10:02 | ボーダーツーリズム(国境観光) | Comments(0)