ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 31日 ( 1 )


2017年 08月 31日

051 長白山で見つけたチョウノスケソウ

b0235153_8473664.jpg

長白山の西坡の草原で見つけたチョウノスケソウは、可憐で美しい。地面に枝がほふくする常緑小低木で、バラ科に属するこの高原植物は、日本では北アルプスや八ヶ岳、北海道などで見られるそうだ。(撮影/2012年7月)

※もともと花の名前など自分は知らないので、現地の登山ガイドをしている朝鮮族の女性に一つひとつ教えてもらいました。2014年までは日本の登山専門会社が長白山のカルデラ湖の尾根を渡り歩く、なかなかハードなトレッキングツアーをやっていたのですが、現在は中止となりました。でも、高原植物を見て歩くフラワーハイキングは楽しめます。


ボーダーツーリズム(国境観光)を楽しもう(長白山編)
http://border-tourism.jp/changbaishan/
Facebook:ボーダーツーリズム(国境観光)を楽しもう
https://www.facebook.com/bordertourism.jp/
[PR]

by sanyo-kansatu | 2017-08-31 08:49 | ボーダーツーリズム(国境観光) | Comments(0)