ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

inbound.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:定点観測ツアーバス調査( 69 )


2013年 12月 08日

ついにインドネシア客もやってきました(ツアーバス路駐台数調査 2013年12月)

12月に入り、ここ新宿5丁目に現れるアジアからのツアーバスの数が、また少しずつ増えてきました。

なぜ「アジアから」と言い換えているかというと、これまで圧倒的に団体客の主流だった中国客以外のアジア客を乗せたツアーバスが、最近見られるようになっているからです。

今年、訪日外客数はこのままいけば、初の1000万人を超えるといわれています。これまであまり目にすることのなかった訪日客のニューカマーたちが今後続々、姿を見せることになるのでしょう。面白い時代になってきたと思います。その一方で、中国本土客相手のときのようなずさんな受け入れ態勢が変わらないままでは、数だけ増えても彼らを満足させることができるのか、気になります。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒訪日客の動向)を記録しています。

1日(日)未確認
2日(月)未確認
3日(火)19:00 0台
4日(水)13:00 3台
5日(木)18:10 2台
6日(金)19:00 3台
b0235153_843491.jpg

※この日のツアーバスはインドネシア客の団体でした。女性たちの多くがスカーフを巻いていたので、通りがかった添乗員らしき男性に話を聞くと、インドネシアから来たというのです。ツアー客のみなさんはとてもにこやかで楽しげなのですが、驚いたのは、彼らがなんと中国団体客専用食堂の「林園」で夕食を取っていたことです。ハラル問題で神経質になっているこのご時世なのに、大丈夫なんでしょうか? 日本の事情をよく知らない中国本土客相手に、コストを切り詰めた食事をツアー客に取らせるやり方は、今後東南アジアのツアーにも広まっていくのでしょうか。

7日(土)未確認
8日(日)未確認
9日(月)未確認
10日(火)12:50 2台
※この日、昼間伊勢丹新宿店に行ったのですが、その周辺でタイ語を話す旅行客の女性の一団に出会いました。東南アジア客が増えていることを実感します。

11日(水)18:00 3台
12日(木)17:40 2台
※新宿三丁目の「GU」には、いつもアジア客がたくさん来店しています。時間があったので、夕刻、ちょっと覗いてみると、いたいたタイ人のおばさん三人組です。ひとりのおばさんはルイヴィトンのバッグを持っています。そうかと思うと、中国系の顔の赤いおじさんが階段を上りながら、中国製のスマホに話しかけています。微信を使っているようです。「H&M」でも若いアジア系のカップルが何枚もシャツをまとめ買いしていました。新宿3丁目界隈は、いまやアジアFIT客のショッピングスポットとなっています。

13日(金)11:50 1台
14日(土)12:30 1台
15日(日)未確認
16日(月)未確認
17日(火)12:40 1台、18:40 4台
18日(水)12:40 1 台、17:40 0台(ただし「林園」のネオンが点いていたので、あとでツアー客は現れることでしょう)
19日(木)18:10 2台
20日(金)11:50 1台
21日(土)13:10 1台
22日(日)未確認
23日(月)未確認
24日(火)17:50 2台
※今日はクリスマスイブで、新宿三丁目界隈は人出でにぎわい、タイ語などもよく聞こえてきます。こうした中相変わらず中国客の皆さんは 「林園」に吸い込まれて行きます。せっかくイブなんだからもっと他の楽しみようもあるんじゃないかと思わないではありませんが、余計なお世話でしょうかね。

25日(水)17:50 0台(ただし「林園」のネオンは点いています)
26日(木)12:50 0台、18:00 1台
※新宿5丁目の東京医大通りは、今日も大きなスーツケースを転がしながらホテルに向かう欧米系ツーリストが行き交う姿を見かけます。おそらく東京ビジネスホテルあたりに予約を入れているのでしょう。このクリスマスシーズン、東南アジア客も多かったですが、欧米客も多く見られた新宿3丁目界隈でした。

27日(金)18:20 1台
28日(土)~31日(火)未確認
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-12-08 11:17 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 11月 14日

今年、中国の訪日客が減少したのは上海が自粛したから(ツアーバス路駐台数調査 2013年11月)

11月上旬、久しぶりに上海に行ってきました。

10月1日の新旅游法の施行以後、現地ではどんな影響が出ているのか。関係者に話を聞いたところ、結論からいうと、年内は様子見という意見が大半を占めました。新旅游法が定めた旅行業者に対するルールや縛りがどこまで厳格に適用されるのか、罰則はどうなのか。明確な事例がまだ十分出ていないため、判断がつかないというわけです。

また今年、訪日外客が好調に伸びている中で、唯一中国客が減少している背景もだんだんわかってきました。

上海は、中国で最も大きな訪日旅行市場です。その上海市場がこの1年、訪日旅行を自粛していたせいだったのです。昨年の尖閣騒動直後、上海発のクルーズ客船が熊本港に寄航したことに対して、「こんなときに、日本に行くとは何事か!」と中国のネット上で騒ぎ立てられたことがありました。春秋航空の0円キャンペーンもこっぴどくネット世論に叩かれました。それは中国政府による意図的な対日牽制のための世論誘導に乗じた政治的な反応だったとぼくは思いますが(いつものことです)、それがトラウマとなって上海の旅行関係者が訪日旅行に取り組む意欲を失ってしまっていたのです(詳しくは、後日解説します)。

それでも10月以降、ようやく上海の旅行業界は動き始めました。果たして来年の春節にどんな動きを見せるか、要注目です。

【追記】
11月20日にJNTOが発表した10月の訪日外客数統計によると、中国の団体旅行客に強い回復基調が見られることがわかります。

JNTO 2013年11月20日発表
http://www.jnto.go.jp/jpn/news/data_info_listing/pdf/pdf/131120_monthly.pdf

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

11月はシーズンオフながら、中国からのツアーバスは、数は多くはないものの、新宿5丁目に姿を見せています(写真は、11月13日)。
b0235153_17172174.jpg
1日(金)13:00 1台
2日(土)未確認
3日(日)未確認
4日(月)未確認
5日(火)17:30 1台
6日(水)18:20 1台
7日(木)13:00 1台、17:00 1台
8日(金)12:30 4台

9日(土)~12日(火) 上海出張のため未確認

13日(水)12:30 3台
14日(木)13:00 1台、18:10 2台
15日(金)13:10 1台、19:00 2台
※中国人ツアーの皆さんと信号の前で一緒になったので、隣にいた男性に「中国のどこから来ましたか?」と聞くと、「福建」と教えてくれました。とても感じのいい人だったので、「欢迎光临(ようこそいらっしゃいました)」というと、微笑んでいました。やはり今日本に来ているのは圧倒的に南方の中国人が多いですね。
b0235153_12581647.jpg

16日(土)未確認
17日(日)未確認
18日(月)13:00 0台、17:00 0台
19日(火)17:30 1台 
※今日の1台はタイからのツアーバスでした。「Betagen」というのはタイの乳酸菌飲料の会社と思われます。ヤクルトみたいな飲み物を販売しています。その会社の社員旅行でしょうか。

Betagen
http://www.betagen.co.th/web/home/
b0235153_2013595.jpg

20日(水)17:30 2台
※ところで、新宿3丁目にあるドラッグストアの「ミネドラック新宿明治通店」(新宿区新宿3-14-22)では、華人観光客向けの薬用語の手書きの対照表がレジに置かれています。ご主人に「これどなたが書いたのですか?」と聞くと、アルバイトの中国人留学生だそうです。おそらく全国各地のドラッグストアで、同様の手書きの対照表がつくられているのでは、と推測します。留学生さんに感謝しなければなりませんね。
b0235153_14225860.jpg
b0235153_1423815.jpg

21日(木)18:10 2台
22日(金)12:30 3台、15:40 2台(※1台はマイクロバス)
23日(土)未確認
24日(日)未確認
25日(月)未確認
26日(火)18:20 4台(※1台はマイクロバス)
27日(水)12:30 1台、17:30 3台(※1台はマイクロバス)
28日(木)未確認
29日(金)未確認
30日(土)未確認
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-11-14 17:17 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 10月 02日

新旅游法の施行で中国団体客はどうなるか?(ツアーバス路駐台数調査 2013年10月)

中国の国慶節がやってきました。中国メディアはこの時期、盛んに国内外に繰り出す中国人旅行客の盛況ぶりを喧伝しています。実際、お隣の国、韓国には中国客が大挙して訪れています。はたして日本へはどうなのか。

さらに気になるのは、10月1日から施行された新旅游法によって中国人の海外旅行はどう変わるか、という点です。新旅游法とは、簡単にいうと、これまで「安かろう悪かろう」といわれた中国人の海外ツアーにおいて、ガイドによる現地での追加費用の徴収が禁止されるというものです。

これまで中国の海外ツアーでは、募集時にはツアー料金を不当に安く設定する代わりに、海外渡航先で多額の追加料金を「オプション」と称して徴収するのが常だったからです。現地徴収という帳尻合わせがなければ、現地の旅行を手配するランドオペレーターは、ホテルやバス会社、食事代を支払うにも赤字になってしまうという、まるで博打みたいなビジネスがまかり通っているのです。

気の毒なのは、中国のツアー参加者です。このため、ツアーに参加した消費者の苦情が旅游局に多数寄せられ、中国政府もついに消費者保護に着手したというわけですが、これで本当にコスト度外視の激安ツアーは一掃できるのか?(抜け穴はないのか?)現地で旅行費用の不足分を追加徴収できなければ、ツアー料金に事前にそのぶんを組み込まなければならないことから(本来それが常識なのですが、中国ではそうでなかったのです)、ツアー価格は当然上がることが考えられます。それは中国の海外旅行市場にどんな影響を与えるのか……。その行方が気になるところです。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記う録しています。

1日(火)12:30 4台、19:40 2台
2日(水)12:40 4台、18:00 5台
※今日も雨の中、新宿5丁目には中国団体客の姿が大勢見られました。
b0235153_1248436.jpg

3日(木) 12:40 4台、18:10 3台
4日(金) 12:30) 12:40 3台、17:20 3台
6日(日) 12:40 4台
7日(月) 13:50 1台、 18:10 5台(ただし、そのうち3台はミニバス)
※国慶節の休みも終わりました。新法が施行される10月1日以前に中国を出発したツアーはほぼ帰国したと思われます。今週くらいからは、新法以後の新しい価格帯のツアーとなりそうです。今日のお昼はわずか1台。さて、明日以降バスは来るのか?

8日(火) 12:40 1台(※ただしミニバス)、19:10 0台
※今日は珍しく「林園」のネオンもついていませんでした。

9日(水) 12:40 1台(※ただしミニバス)、18:00 2台
10日(木) 12:30 0台、18:00 1台
※この日、御苑大通りを歩いていると、伊勢丹ビューティーパークの前に東南アジア系の外国客を10数名乗せたミニバスが一時停止しているのを見かけました。なんだろうと近づいてみると、数人の客が降りて、すぐにバスは発車してしまいました。そのバスの運転席の脇の車窓にこう書かれたプレートが置いてありました。

「Shiseido Professional Beauty Inovator Tokyo Tour」

なんだろうと思ってネットを検索してみると、こんなサイトが見つかりました。

BEAUTY INNOVATOR AWARD2013
http://www.pro.shiseido.co.jp/campaign/beautyinnovatoraward2013/

資生堂が主催する「ヘアスタイルのみならず、ヘア、メーキャップ、コスチュームなどのトータルな表現によるクリエーティブな作品」を日本とアジア各国(タイ、マレーシア、シンガポール、香港、中国、台湾、韓国)から応募を募り、アワードを与えるフォトコンテストのようです。おそらくバスに乗っていたのは、マレーシアかシンガポールあたりのビューティサロンにお勤めのアーティストのようです。皆さん、とてもおしゃれな雰囲気でしたから。でも、話しているのはタイ語ではなかったんです。訪日旅行といってもいろいろで、こういうツアーもあるという話でした。

11日(金)12:40 0台 、18:40 1台(ただしミニバス。また主催旅行社はsun travelとあり、中国系ではなさそう。「林園」のネオンも消灯)
12日(土)12:50 0台
13日(日)未確認
14日(月)未確認
15日(火)19:40 1台
16日(水)17:20 1台
17日(木)18:00 1台

18日~21日まで台湾出張のため未確認。

22日(火)18:20 1台
23日(水)15:30 2台
24日(木)12:40 1台、18:10 3台
25日(金)未確認
26日(土)未確認
27日(日)未確認
28日(月)12:30 1台、19:10 5台
※この日の夜は、久しぶりに多くのバスが停車していました。「林園」のネオンもついています。あるバスの団体客は「林園」の地下食堂に吸い込まれていきました。
29日(火)12:50 1台、19:30 0台(ただし「林園」のネオンは点いてます)
30日(水)16:00 1台
31日(木)17:40 1台
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-10-02 12:58 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 09月 21日

日本でいちばん中国客の多いコンビニは?(ツアーバス路駐台数調査 2013年9月)

9月上旬は大型台風やきつい残暑に見舞われましたが、中旬を過ぎた頃からようやく過ごしやすくなってきました。8月中はほとんど海外出張に出ていて新宿5丁目のインバウンドバス調査は休業中でしたが、9月から再開しています。
b0235153_1346149.jpg

今月のインバウンドバスの来訪状況は、尖閣問題の再発によって突如中国客の激減の起こる直前だった昨年同時期に比べると若干少ないという感じでしょうか。昨年夏は過去最高数の中国客が訪れたことを考えると、今年の夏以降、中国団体客の回復が進んでいるということでしょう。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(日)未確認
2日(月)12:20 2台
     18:30 0台
3日(火)13:00 2台
     19:20 1台
4日(水)未確認
5日(木)18:20 2台
6日(金)12:30 2台
7日(土)未確認
8日(日)未確認 
9日(月)12:40 4台
10日(火)12:40 2台
11日(水)18:20 2台
12日(木)18:10 2台
13日(金)12:20 2台
14日(土)未確認
15日(日)未確認
16日(月)未確認

ところで、御苑大通りの中国団体客専用のバイキング料理店「林園」と食べ放題焼肉屋「味仙荘」の近くにあるローソン新宿5丁目店には、毎日昼食や夕食をすませた中国客がどっと入店します。皆さん、バスに乗り込む前に、飲み物を買ったり、ちょっとしたおやつを購入したりしているようです。日本でいちばん中国客の来店数の多いコンビニといえるかもしれません。
b0235153_13491345.jpg

17日(火)13:00 2台
18日(水)18:30 3台
(※バスの正面窓に「東京-大阪ゴールデンルート」のプレートが見える。中国からの団体客はいまだにゴールデンルートが多いことがわかります)
19日(木)12:30 4台
     18:30 2台
20日(金)13:00 4台
      17:40 2台
21日(土)12:40 7台
(※今日のお昼時は御苑大通りがインバウンドバスでいっぱいになりました。「林園」と「味仙荘」の前には入店できない中国客があふれていました。都心でバスの路駐ができる場所が少ないせいなのでしょうが、もう少しいろんな店を開拓すべきでは…??? いつもそう思ってしまいます)
b0235153_8263971.jpg

     18:20 2台
22日(日)未確認
23日(月)未確認
24日(火)未確認
25日(水)12:50 5台
26日(木)13:20 3台
18:00 3台
27日(金)13:30 2台
17:50 5台
28日(土)13:00 2台
29日(日)未確認
30日(月)12:00 5台
※今日のお昼どきも、御苑大通りの歩道は昼食のために現れた中国団体客であふれていました。 
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-09-21 13:49 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 08月 04日

8月に入り、中国客はほぼ回復してきたようですが…(ツアーバス路駐台数調査 2013年8月)

8月に入り、ランチタイムと夕方の時間帯にかけて御苑大通りはツアーバスで訪れる中国客でますますにぎわっています。
b0235153_1251344.jpg
b0235153_12515189.jpg

この夏、中国本土からの訪日客はほぼ回復してきたといえそうです。実際、日中関係の悪化で両国の航空会社が便数を大いに絞り込んだため、日本から中国へのフライト予約が取りにくくなっていると都内の旅行関係者は語っています。訪日客が急増しているからです。
b0235153_1252433.jpg
b0235153_12521862.jpg

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(木)18:00 6台
2日(金)18:10 5台
3日(土)未確認
4日(日)未確認
5日(月)12:30 5台
18:10 3台
6日(火)12:30 6台(うち1台はマイクロバス)
b0235153_12492083.jpg
今日も御苑大通りのパークシティイセタン脇に中国客を乗せたツアーバスが数台路駐しています。
        18:20 4台

※7日~19日まで出張のため、調査はお休みになります。

20日(火)12:50 5台
18:20 4台
21日(水)18:20 2台

※22日~31日まで今月2回目の出張のため、調査はお休みです。
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-08-04 12:12 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 07月 06日

ついに中国客が戻って来た!?(ツアーバス路駐台数調査 2013年7月)

7月に入ると、めっきりバスが増えてきました。特にお昼時には、例の「林園」と「味仙荘」の前に大勢の中国客が現れます。ついに中国客が戻ってきたということでしょうか。

この界隈には中国の団体ツアー客だけでなく、欧米系やアジア系の個人客もよく見かけるのですが、その理由がわかりました。この界隈には、リーズナブルな料金で泊まれる中級ホテルが数多くあるからです。詳しくは「東新宿は新しい外国人客の集住地になりつつあります」参照のこと。
b0235153_973083.jpg

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた御苑大通り新宿5丁目付近におけるアジアインバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(月) 12:15 5台
      18:40 3台
2日(火) 12:30 3台
      18:50 3台
3日(水) 19:20 2台
4日(木) 12:40 3台
      18:10 4台
※この日のバスのうち1台は、南通中旅のバスでした。南通は江蘇省南部に位置し、黄海と長江に面した地方都市です。同社のHPを見る限り、日本ツアーはまだ東京大阪5泊6日のゴールデンルートくらいしか催行されていないようです。ただようやく南通のような地方都市からの日本ツアーが動き出したということはわかります。

南通中旅
http://www.ntcts.com/

5日(金)12:40 4台
     18:50 2台
6日(土)未確認
7日(日)未確認
8日(月)12:50 4台 
※本日の気温は35度超え。乗客は暑いせいか、バスを降りるといっせいに「林園」に駆け込んでいました。
     18:20 3台
※この日は夕方から雨。靖国通りを歩いていたら、中国団体客のグループに遭遇。久しぶりに彼らがどんな新宿観光をしているかウォッチングしてみました。彼らはまず靖国通りを西新宿方面に向かって歩いていましたが、明治通りを左に曲がり、伊勢丹から新宿通りを東口まで歩きました。そのあと、歌舞伎町のドンキホーテの対面で自由解散。各自でお食事タイムとなるようでした。このわずか10数分足らずのコースで、添乗員氏がツアー客を足止めさせてガイドしたのは、以下のスポットでした。

伊勢丹前交差点
新宿通りのカラオケ店
新宿駅東口
アルタ裏のラーメン屋
質屋
歌舞伎町ドンキホーテ対面

中国の人って質屋に関心があるようですね。かの国ではいま金融不安のため、質屋が大盛況と聞きます。ブランドもののバッグも質屋で買っていくようになるのだとしたら、やれやれすごいことですね。今回のグループは歌舞伎町の中は案内してないようでした。新宿東口界隈のドラッグストアには中国語簡体字表記がほぼあります。
b0235153_912471.jpg
b0235153_913641.jpg
b0235153_914649.jpg

9日(火)12:40 5台
※この日、御苑大通りは中国客だけでなく、アジア系、欧米系の旅行者があふれていました。西洋の女の子もスーツケースを押しながら東新宿のホテルに向かっています。たぶん、東京ビジネスホテルだろうな。
b0235153_945913.jpg

      18:10 4台
10日(水)12:40 3台
      18:20 2台
11日(木)12:20 2台
      18:15 2台
12日(金)12:30 3台
      18:10 2台
13日(土)18:20 2台
14日(日)未確認
15日(月)未確認
16日(火)12:30 2台
※うち1台は、広東省の南湖国旅のバスでした。
      19:50 2台
※うち1台はCtripでした。相変わらず同社は安いツアーを催行しているんですね。
17日(水)18:20 2台
※この日の午後、御苑大通り周辺で欧米人家族と香港人の4人グループを見かけました。両者とも個人旅行者で、欧米人家族はおそらく東京ビジネスホテルかホテルリステル新宿、香港人グループはスーツケースを押しながらヴィアイン新宿に入っていきました。これらのホテルはすべて東京医大通りにあります。東新宿は海外からの個人旅行者の集まるエリアだというのは、こういう光景を日常的に目にするからなんです。
b0235153_13544474.jpg
b0235153_13545430.jpg
b0235153_1355615.jpg

18日(木)12:30 5台
※この日の正午過ぎ、たくさんの中国団体客を乗せたバスが御苑大通りに来ました。「林園」で食事をすませると、たいていの客は暑いのですぐにバスに乗り込むのですが、女性客の一部はローソンで売り場を眺めています。いまどき中国の都市部にはコンビには普通にありますから、それ自体が珍しいわけではないのですが、何が売られているのか興味があるのでしょう。ふと見ると、ふたりの若い女性が、アダルト雑誌のコーナーに置かれた写真誌を取り出して見ていました。確かにこの手の雑誌は中国のコンビニには置かれていないでしょうね。
      18:15 2台
19日(金)12:20 5台
       18:10 2台
20日(土)未確認
21日(日)未確認
22日(月)18:10 3台
※うち1台は、広東省の深圳口岸中旅のツアーバスでした。同社のサイトによると、8月29日発、東京・大阪ゴールデンルートのツアー料金が、なんと3999元で売り出されていました。もうここまでくると、「安かろう悪かろう」の極み。呆れてしまいます。なぜ中国人客というのは「安物買いの銭失い」を繰り返してしまうのでしょう。ほぼ毎日、彼らの姿を新宿5丁目御苑大通りで眺めているぼくは、ただ彼らが気の毒に思えてくるだけです。

深圳口岸中旅 http://www.sztravel.com.cn/

23日(火)12:10 5台
      17:30 4台
※うち1台は、杭州海外旅游有限公司のツアーバス。

杭州海外旅游有限公司 http://www.otchz.com/

24日(水)12:20 5台
       18:10 2台
25日(木)18:10 2台
26日(金)13:00 4台 
※うち1台は台湾からのツアーバス。旅行会社は不明。 
       17:10 2台
27日(土)未確認
28日(日)未確認
29日(月)18:10 2台
30日(火)18:40 5台
31日(水)未確認

7月に入り、確かに中国客を乗せたツアーバスはいくぶん戻ってきました。しかし、他の多くのアジア客が自由に新宿の街を買い物したり、散策している姿を見るにつけ、せっかく東京を訪ねているのに、よりによって中国客だけ専用のバイキング食堂で食事を取り、わずかな散策時間もたまに歌舞伎町をガイドの案内でうろついたりするくらいで、ショッピングも楽しめないまま、バスに乗って走り去っていく姿を見ながら、なにやってんだろなあ……この人たち、と思わざるを得ません。結局彼らのツアー代が安すぎるので、都心のホテルには泊まれず、自由時間を楽しむ時間も場所もないのです。
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-07-06 16:53 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 07月 02日

あらら! インバウンドバスの定点観測地は「御苑大通り」でした

これまで2年近く(22か月!)続けてきた新宿5丁目のインバウンドバス路駐台数調査の定点観測地の名称について、ぼくは大きな勘違いをしていたことが判明しました。

そこは、明治通りではなく、「御苑大通り」だったのです。明治通りから南下して靖国通りの手前にある花園神社あたりから道は分かれ、新宿御苑の新宿門に至る通りの名前がそれです。

そのこと気がついたのは、今日近所の食堂でたまたま手にした新宿~御苑~四谷のタウン誌「JG」の地図にそう書かれていたからです。つまり、中国をはじめとしたアジア系団体ツアー客を乗せたバスが路上駐車しているのは、御苑大通りの靖国通りの北側の一角というわけです。
b0235153_16591773.jpg

JG公式サイト
http://jgweb.jp/

東新宿に仕事場を移して3年以上たちますが、まだまだ地元のことはわかっていなかったと反省しました。

さて、ぼくの仕事場のある東新宿は、都内でも知る人ぞ知る外国人観光客の出没エリアのひとつです。そこには、欧米の個人旅行客が多く宿泊しています。

なにしろ東新宿は明治通りをはさんで「アジア最大の歓楽街」こと歌舞伎町や伊勢丹、丸井などのある新宿のショッピングエリアに近いという絶好のロケーションなのです。新宿御苑では外国人の姿が多く見られますし、夜の2丁目は御存知のとおり、その筋の人たちばかりとは限らないのでしょうけど、多くの欧米人の姿を見かけます。

東新宿のインバウンドホテル群の現況については、のちほど報告したいと思います。
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-07-02 17:02 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 06月 09日

これは嵐の前の静けさなのか?(ツアーバス路駐台数調査 2013年6月)

6月に入って、バスの台数に大きな変化は見られません。この夏、訪日客は激増するという声も聞かれます。だとすれば、これは嵐の前の静けさだというのか?

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた明治通り新宿5丁目付近における中国インバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(土)未確認
2日(日)未確認
3日(月)17:50 2台
4日(火)18:50 1台
5日(水)18:30 1台
6日(木)未確認
7日(金)未確認
8日(土) 未確認
9日(日)未確認
10日(月)17:50 2台
※おなじみ中国団体客専用食堂「林園」の前に停められた大型バスの前では、中国人添乗員が大声で携帯に向かって話していました。
11日(火)19:50 1台
12日(水)11:40 4台 ※お昼前にもインバウンドバスがやって来ます。今日は中国客を乗せたバスばかりでした。
18:20 4台
b0235153_1261357.jpg


13日(木)12:20 5台
※今週に入り、ついに中国からのバスが増えてきました。お昼時、新宿5丁目明治通り沿いは中国客の来訪でにぎわいます。「林園」か隣の焼肉屋バイキングの店「味仙荘」で昼食を取るためです。今日の「味仙荘」は中国客でいっぱいで、後から来たバスの乗客たちは「人太多(客が多くて店に入れない)」と口々にいいながら、歩道で右往左往しています。それにしても、添乗員たちは予約もしないで来ているのでしょうか。
b0235153_135916.jpg

b0235153_13526100.jpg
b0235153_1354473.jpg

ちなみに、予約なしでお客さんを路頭に迷わせているのは、中国のネット最大手C-Tripのツアーでした。6月に入って急に中国客が増えたことで、激安ツアーの在日系ランドオペレーター業者の人たちも対応が追いつかないのかもしれません。

14日(金)12:20 3台
※今日も中国客たちが「林園」と「味仙荘」に吸い込まれていく姿が見られました。
15日(土)17:50 1台
16日(日)未確認
17日(月)19:50 1台
18日(火)18:50 1台
19日(水)17:50 1台 ※広東省のバスです。
20日(木)未確認
21日(金)13:20 1台
22日(土)未確認
23日(日)未確認
24日(月)12:20 1台
25日(火)18:30 1台
※そのあと歌舞伎町の中華大飯店の前を通ると、韓国からのツアーバスが1台停車していました。
26日(水)12:15 4台
※今日のお昼過ぎ、バスが4台路駐しているのを見ながら、明治通りで信号を待っていると、花園神社のほうから小柄到着な東南アジア系の女性ばかりの観光客約20名と一緒になりました。中国客と違ってみんなおとなしいのですが、数人が小さな声で話しているタイ語らしい声が聞こえたので、「タイから来たのですか?」とひとりの女性に尋ねると、「Ok!」と答えてくれました。みなさん、そのまま昨年オープンしたばかりのホテル「ヴィアイン新宿」に入っていきました。10年前くらいまでなら、タイの若い女性の観光ビザは不法就労と疑われてなかなかもらえなかったはずですが、ちょうど昨日、外務省から7月1日以降、タイとマレーシアのビザが免除されることが発表されたばかりでした。時代は大きく変わりつつあるようです。

タイ国民に対するビザ免除(外務省)2013年6月25日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press6_000361.html

18:20 2台
※この日は香港の旅行会社、康泰旅行社(http://www.hongthai.com/)のツアーバスが停車していました。「富士山旅行」というツアータイトルだったので、世界遺産になったばかりの富士山を訪ねるツアーだったのでしょう。最近、新宿5丁目も中国本土以外のさまざまな国・地域のバスが現れるようになって来ました。

27日(木) 未確認
28日(金)18:15 3台
※全然インバウンドとは関係ないことですけれど、中国ツアー専門料理店「林園」の隣に自民党の丸川珠代代議士の選挙事務所ができました。
b0235153_22214468.jpg

29日(土) 未確認
30日(日) 未確認
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-06-09 18:32 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 05月 07日

初夏を迎え、まあぼちぼちという感じです(ツアーバス路駐台数調査 2013年5月)

5月に入り、初夏を感じる季節になりました。4月中のえらく寒暖の激しかった不安定な気候ももう終わりそうです。新宿界隈には、ぼちぼちバスが姿を見せています。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた明治通り新宿5丁目付近における中国インバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(水)18:10 1台(広東系)
2日(木)18:40 2台
3日(金)未確認
4日(土)12:40 2台
5日(日)未確認
6日(月)未確認
7日(火)19:10 0台(ただし、「林園」のネオンは付いていました。靖国通りの「中華大飯店」の前には3台のバスが駐車していました。ご存知の方もいるかもしれませんが、靖国通りの「中華大飯店」は1980年代の昔からインバウンド客(台湾客や香港客)のご用達レストランでした。いまも健在です)
b0235153_21594430.jpg

8日(水)12:40 1台
9日(木)未確認
10日(金)未確認
11日(土)未確認
12日(日)18:00  2台
13日(月)18:10 3台(うち1台は香港EGL社のツアーバスで、行き先は「東京、軽井沢、日光華厳の滝、松本城周遊」と書かれていました。さすがは日本を知り尽くした香港EGL社のツアーです。震災以降、被災地に近いとみなされている日光方面への外客の減少が伝えられています。こうしたなか、あえて香港客をこの方面に送ってくれるのは、EGL社長袁文英さんの日本に対する思いが感じられます)。

袁文英社長のインタビュー
プレジデント2011年7月18日号
「殺し屋と批判されても日本ツアーを再開したわけ」
http://president.jp/articles/-/1369

14日(火)未確認
15日(水)13:20 1台
16日(木)18:00 2台
17日(金)13:20 2台
18日(土)未確認
19日(日)未確認
20日(月)19:20 2台(うち1台は広東方面の客)
21日(火)16:30 1台
       17:30 2台
22日(水)18:40 2台(うち1台は韓国からのツアーバス)
23日(木)18:00 3台
※うち1台は広東省江門市にある旅行会社「江門大方」のツアーバス。
江門大方
http://www.dafangtour.com/
この旅行会社のサイトを見ると、激安ツアーのオンパレードで、東京大阪5泊6日が4999元。面白いことに、マカオからのフライトで来日しています。このほうがフライト料金が安いからでしょう。

こうしたことからわかるのは、現在広東方面から来日するツアーの多くは、広州市以外の地方都市からの参加者も多いということです。なにしろ広東省は中国でも最大の人口9700万人という省であり、GDPもトップクラスです。そこに、日本と同じくらいの人口がいるわけですから、この先も当分こうした激安ツアーを送り出せるだけのポテンシャルはあるといってもいいのでしょう。

でもさ、広東の人たちもいつまでも「安かろう悪かろう」のままでいいのかなあ? だって、近隣のベトナムやバリ島に行くのと日本ツアーの料金が変わらないってのは、おかしいとそろそろ気づいてもいいと思うのですけど。

24日(金)18:40 0台
※この日バスは停車していなかったのですが、西武新宿線に乗るために歌舞伎町の中を通っていたら、久しぶりに中国人の団体さんの歌舞伎町散策シーンに出くわしました。
b0235153_1531553.jpg

40人近い大所帯で、歌舞伎町の中を練り歩くのですから、よく目立ちます。アジア客がよく訪れることで有名なストリップの前で、一眼レフを片手に執拗に店の外観や看板を撮ろうとしているおじさんもいました。ただ、ツアー客の中には若い女性もいたので、こんなことしてて大丈夫かな?とも。でも、在日中国人のランドオペレーターに聞くと、中国人が日本で関心のあるのは、やっぱり歌舞伎町の世界なんだそうです。まあいいけどね…。
b0235153_15321669.jpg

その後、彼らはすぐ靖国通りに停めていた大型バスに乗ってどこかに行ってしまいました。
b0235153_15322795.jpg

25日(土)未確認
26日(日)未確認
27日(月)17:30 2台
28日(火)19:00 0台
29日(水)12:50 3台(うち1台は、台南高級工業職業学校ご一行さま)
     13:30 2台(うち1台は、台湾の利百加旅游 http://gabriel.com.tw/ のバス)
※最近、台湾の日本ツアーの“中国化(=低価格化)”が進んでいるという指摘を、以前ある台湾の旅行会社の人から聞いたことがありますが、かつては中国本土のお客さんが大半を占めたこの新宿5丁目インバウンドバス停車スポットにも台湾客を乗せたバスが増えていることは、それを実証しているのかもしれません。

30日(木)18:00 4台(うち2台はマイクロバス)
31日(金)17:20 1台
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-05-07 22:50 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)
2013年 04月 01日

タイ人客がやってきた!(ツアーバス路駐台数調査 2013年4月)

今年の桜は開花が早すぎたせいで、4月に入って花見を目的とした海外からのツアー客を失望させることになったのではないかとちょっと気がかりです。

※このカテゴリでは、2011年11月から始めた明治通り新宿5丁目付近における中国インバウンドバスの路駐台数(≒中国客の動向)を記録しています。

1日(月)17:50 2台
2日(火)18:00 3台(うち1台小型バス)
      18:50 4台(1時間のうちに、バスが入れ替わりました)
3日(水) 未確認
4日(木)18:20 8台
※来ました来ました。あふれんばかりのインバウンドバスが新宿5丁目に集結しています。面白いのは、そのうち3台がタイ人観光客のバスだったことです。停車中のバスの運転手さんに話を聞いたところ、「最近は中国人ではなく、タイ人のお客さんがいちばん多いよ」とのこと。新しいお客さんの登場で、これから新宿5丁目も面白くなりそうです。

以下の写真は、新宿5丁目インバウンドスポットで列をなして路駐するバス。タイ人観光客の乗ったバスであることは車窓のプレートを見るとわかります。いちばん下の写真は、その日たまたま立ち寄った池袋の西武百貨店の前で、タイ人観光客のみなさんが食事を終えて、バスに乗り込むところです。今日はいろんな場所でタイ人のみなさんを見かけました。
b0235153_23512871.jpg

b0235153_23514845.jpg
b0235153_235201.jpg

5日(金)12:50 2台
※この時間帯は、靖国通りの中華大飯店前にも2台のバスが停まっていました。うち1台は韓国のツアーでした。花園神社の入り口のファミマの中は韓国客でいっぱいです。
b0235153_22361429.jpg

     18:50 1台

6日(土)~14日(日)海外出張で未確認。

15日(月)12:20 2台(下の写真はお昼どき「林園」周辺でにぎわう中国客たち)
      18:20 2台
b0235153_1241562.jpg

16日(火)17:50 2台
17日(水)19:20 1台

【番外編】ようこそ!インドネシアのみなさん
この日の夜遅く、池袋の街を歩いていたら、ビジャーブ(イスラム女性が頭を覆うスカーフ)姿の女の子が立ち食いそば屋に入る姿を発見。「おやっ」。インバウンド“参与観察”者を自認しているぼくですから、そっとあとをついてお店に入りました。女の子3人組で、そばを注文しています。

「where are you from?」と聞くと、「Indonesia」。「Welcome」と笑顔で応じておきました。食事がすむと、店の外で彼女たちが立ち食いそば屋を記念撮影しているので、「this is traditonal Japanese fastfood」とつい解説してしまいました。ぼくってかなり怪しい存在だったでしょうね。でも、ひとりの子が「oishii」と、たぶんお愛想だと思いますけど、答えてくれました。

駅に向かって歩いていく彼女らを見ながら、きっとサンシャインプリンスあたりに泊まっているんだろうな。せっかく東京に来たんだから、もっと安くておいしいお店もいっぱいあるだろうに、インドネシア語の情報はまだないのだろうなあ、と思ったものです。
b0235153_13451467.jpg

18日(木)13:00 1台
      19:30 2台
19日(金)11:50 2台
この日の正午前、横断歩道を渡ろうとしたら、バスから降りてきた中国客の人たちに囲まれてしまいました。彼らは向かいの「林園」でお昼を取るためにここに来たのです。添乗員らしき中国の女性に「このツアーはどこから来たお客さんですか?」と聞くと、「上海ですよ」とのこと。もう一台のバスは「西安」からでした。

「林園」の近くで警備員のおじさんが中国客がぞろぞろ歩いているのを面白そうに眺めているので、「あの人たち何ですか?」とあえて聞いてみたら、「中国の観光客ですよ。ぼくは毎日ここに立っているからわかるけど、あの中華料理屋にみんな入りますよ」「そうなんですか」「でもそういや、昨日は隣の焼肉屋にも入ったかな」とのこと。

「林園」の隣には確かにランチ1000円で食べ放題の焼肉屋「味仙荘」(新宿5丁目15-2 Tel.03-3350-5204)があります。ここの店長は韓国人のヤンさんで、中国人スタッフも揃っています。
b0235153_13543546.jpg
b0235153_13544699.jpg
 
     19:40 2台(うち1台は上海錦江旅行社のツアーバスでした)
20日(土)未確認
21日(日)未確認
22日(月)18:00 1台
23日(火)19:50 2台
24日(水)18:50 2台(うち1台は上海錦江旅行社のツアーバス)
25日(木)18:20 1台(タイのツアーバス)
26日(金)17:20  1台
27日(土)未確認
28日(日)未確認
29日(月)未確認
30日(火)12:20 3台
[PR]

by sanyo-kansatu | 2013-04-01 09:13 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)