2011年 11月 06日

定点観測-新宿5丁目中国ツアーバス路駐台数調査(はじめに)

ぼくの事務所は、東新宿にあります。そのすぐそば、新宿5丁目にある伊勢丹パークシティをはさんだ明治通り(正しくは御苑大通り)沿いは、中国客を中心にアジアからの団体ツアーが、歌舞伎町散策と夕食のために訪れる、知る人ぞ知る「インバウンドバス路駐スポット」です。

仕事帰り、ぼくは必ずそこを通るので、以前からその日バスが何台停まっているかカウントしたりしていました。暇なときには、運転手さんに声をかけて、中国のどの省から来た人たちか。何人くらいのどんなツアーなのか、尋ねることもあります。

ブログを始めるにあたって、もう少しまじめに(?)新宿5丁目のインバウンドバス路駐台数を定点観測していくことにしました。

実際、中国客が大挙して来日した2010年の夏は多い日には5~6台も停まっていましたが、今年の夏はほとんど見かけませんでした。国慶節(10月第一週)もせいぜい1~2台でした。中国インバウンドの動向がここにいると、よく見えてくるのです。

もちろん、定点観測といっても、週末は事務所にめったに行かないし、出張もあるので、未確認の日もあることはご勘弁ください。

これまで何度か中国ツアー客の歌舞伎町散策にこっそり同行したこともあるので、追って報告していきますね。
b0235153_19123187.jpg

2011年2月9日撮影。震災前の春節時には毎晩多くのツアーバスが路駐していた
[PR]

# by sanyo-kansatu | 2011-11-06 11:39 | 定点観測ツアーバス調査 | Comments(0)